キャンパスライフ

留学生の広場

留学生の広場

国際交流センター

この広場は、留学生(外国人)への情報提供および活動状況の紹介をするコーナーです。

情報提供
活動状況の紹介
平成26年度
 『広報きりしま 3月号』の「読者の声」に、第一工業大学留学生、柯書翰(自然環境)、郭心賓(建築デザイン)、孫浩(機械)、王賀(航空)の4名の投稿が掲載されました。






≫ 詳しくはこちら
平成27年3月
留学生の投稿が『広報きりしま3月号』に掲載
 1月24日(土)、かごしま県民交流センターにおいて「第20回外国人による日本語スピーチコンテスト」が開催されました。
 このスピーチコンテストは、1月10日(土)に予選が実施され、本選出場をかけて20名以上の外国人が参加し、その中から10名が本選出場となる、非常に厳しいものでした。
 本学からは、予選へ3名がチャレンジし、本選へ2名が選ばれました。

≫ 詳しくはこちら
平成27年1月 日本語スピーチコンテスト
 11月6日(木)「第2回 外国人による日本語スピーチコンテスト」を本学の「厚生会館」で開催しました。

 今回で2回目を迎えますが、中国、ネパール、タンザニア出身の7名の学生が、母国と日本との違いを来日して学び、感じたことを自分自身の言葉として発表しました。


≫ 詳しくはこちら
11月 スピーチコンテスト
 11月1日(土)、留学生文化研修会を実施しました。今回は、近県の宮崎県小林市・えびの市及び鹿児島県湧水町で研修を実施しました。

 今回の研修は、気分転換にもなり、新たな目標に向かっての足掛かりになった事と思います。



≫ 詳しくはこちら
11月 留学生文化研修会
 10月19日(日)、霧島市で実施された「鹿児島神宮隼人浜下り」に本学の留学生が参加しました。

 甲冑武者や稚児行列など約350名が、鹿児島神宮を10時に出発し、隼人塚を経由し、浜之市八幡屋敷までの約4.5kmを練り歩きました。



≫ 詳しくはこちら
10月 鹿児島神宮隼人浜下り
 「企業・留学生交流セミナー」が、10月2日(木)、鹿児島市内で実施され、本学から3年生4名が参加しました。

 セミナーは、毎年実施され「鹿児島県内企業の海外販路拡大を目的に、県内に留学している留学生に県内企業の情報提供や意見交換を行うもの」で、日本での就職を考えている留学生を対象とした就職セミナーです。

≫ 詳しくはこちら
10月 企業・留学生交流セミナー
 7月4日(金)霧島市にある陵南中学校で実施された「留学生と青年海外協力隊OBによる講話」に、鹿児島県国際交流協会からの依頼を受けた、2年生シン キッポ君(中国)が講師として参加しました。

 当日は、体育館において全学年156名の生徒と先生方が参加し、講師2名の話に熱心に聴講していました。

≫ 詳しくはこちら
7月 「中学校」で留学生が先生
 平成26年6月25日(水)、鹿児島市役所で実施された「外国人留学生への図書カード及び共通乗車カード贈呈式」に、本学の留学生を代表してカナル ラビンドラ君(ネパール出身)が出席しました。

 この贈呈式は、鹿児島市在住の留学生に対し、鹿児島市から毎年贈呈されているものです。

≫ 詳しくはこちら
6月 図書カード・共通乗車カード 贈呈式
 平成26年6月15日(日)、今年度初めての留学生文化研修会を行いました。

今回は、姶良市加治木町で実施された「くも合戦」、霧島市国分の「上野原縄文の森」の遺跡、霧島市福山町の黒酢醸造所「壺畑」の研修を実施しました。




≫ 詳しくはこちら
6月 留学生文化研修会
 平成26年4月12日(土)「入学式」の翌日に「新入生歓迎」として、大学近傍の山の頂上にあります「城山公園」へ約50分間かけて徒歩で登りました。

 この企画は、今年度初めての企画であり、新入生に早く大学に馴染んでもらうことと、同じ留学生同士、仲良く学生生活を送ってもらうことを狙いとして計画しました。


≫ 詳しくはこちら
4月 新入生歓迎