キャンパスライフ

留学生の広場

留学生の広場

国際交流センター

この広場は、留学生(外国人)への情報提供および活動状況の紹介をするコーナーです。

情報提供
活動状況の紹介

 

平成27年度
 1月23日(土)、かごしま県民交流センターにおいて「第21回外国人による日本語スピーチコンテスト」が開催されました。本コンテストの趣旨は、「鹿児 島県在住の外国人に、日本語で意見を発表する機会を提供し、外国人の日本語能力向上を図り、併せて国籍や文化の違いを超えた、相互理解・国際交流を深め、 多文化共生の社会づくりを目指す。」こととし、公益財団法人鹿児島県国際交流協会が主催し、毎年開催されています。

≫ 詳しくはこちら
1月
鹿児島で世界を語ろう「外国人によるスピーチコンテスト」
 1月22日(金)伊佐市大口にある大口東小学校で実施された「留学生と協力隊OBが先生」に本学3年生のシン キッポ君(国籍:中国)が講師として招かれました。
 この「留学生と協力隊OBが先生」は、感受性豊かな小学生に、故郷を離れて日本で暮らす留学生の話や、青年海外協力隊員として活動されたOBの体験談を国際協力理解の教育としてだけでなく、多様な価値観を尊重する態度を育成することを狙いとして、毎年、鹿児島県国際交流協会が実施する事業です。

≫ 詳しくはこちら
1月
留学生が小学校の先生
 12月20日(日)、霧島市隼人町の天降川地区共同利用施設において、霧島警察署と霧島市国際交流協会共催による「国際交流の集い~世界の味ランチ」に本学から留学生3名が参加しました。

≫ 詳しくはこちら
12月
「国際交流の集い~世界の味ランチ」へ参加
 12月6日(日)、姶良市の「みそらハウス」において、姶良市姶良国際交流協会の皆様との懇親会に4年生の留学生4名が参加しました。
 懇親会では、交流協会の皆様が準備して頂いた「しし肉の蒸し焼き料理」の作り方・食べ方を教わりながら、自国と日本の食文化の違い、日本の印象及び将来の夢など大いに語らいながら楽しいひと時を過ごし、交流会の皆様との懇親を深めることができました。

≫ 詳しくはこちら
12月
姶良市姶良国際交流協会との懇親会
 10月29日(木)「第3回 外国人による日本語スピーチコンテスト」を本学の「厚生会館2階」で開催しました。
 今回で3回目を迎えますが、中国、韓国、ベトナム、台湾出身の8名の留学生が、母国と日本との違いや来日して学び、感じたことなどを自分自身の言葉として発表しました。
 次年度も国際交流協会等の方々に案内しコンテストを盛り上げたいと思っております。

≫ 詳しくはこちら
10月
第3回 外国人による日本語スピーチコンテスト開催
 10月18日(日)、霧島市で実施された「鹿児島神宮・隼人浜下り」に本学の留学生4名が参加しました。「隼人浜下り」は、毎年参加しており、今回3名が初めて参加しました。この浜下りは、大和朝廷に滅ぼされた隼人族の慰霊で、720年頃に始まったとされ、1934年から途絶えていましたが、2000年に復活し、現在は慰霊の他に五穀豊穣や豊漁を祈念するものになり、今年で16回目になります。

≫ 詳しくはこちら
10月
鹿児島神宮・隼人浜下り
 9月28日(月)霧島市にある三体小学校で実施された「留学生と青年海外協力隊OGによる講話」に、鹿児島県国際交流協会からの依頼を受けた、4年生アデカリ ミラン君(国籍:ネパール)が講師として招かれました。
 当日は、教室に全学年18名の児童と先生方が参加し、講師の話に熱心に聴講していました。

≫ 詳しくはこちら
10月
『小学校』で留学生が先生
 9月6日(日)、霧島市にある隼人新港にて「国際親善レガッタ大会」(ヨットレース)が小雨降りしきる中行われ、本学から4名の留学生が参加しました。こ の「国際親善レガッタ大会」は、国際親善を目的としており、平成8年から実施されていますが、天候の状況により何回となく中止になりました。今回もここ2 年余り、天候の関係上中止になっており、今回久々の開催とあって、主催者を含め、参加者全員が非常に楽しみにしていました。
≫ 詳しくはこちら
9月
国際親善レガッタ大会
 7月13日(月)鹿児島市役所で実施された「外国人留学生図書カード及び共通乗車カード贈呈式」に、本学の留学生を代表して1年生のブ タク ミン君(ベトナム出身)が出席しました。
 贈呈式は、鹿児島市 森市長の挨拶、各大学・短大・専門学校の代表者9名への図書カード及び共通乗車カードの贈呈、参加した留学生代表からのお礼の言葉等がありました。

≫ 詳しくはこちら
7月
鹿児島市で「図書カード・共通乗車カード」贈呈式
 7月11日(土)、今年度初めての留学生文化研修会は、「自然をテーマ」に霧島市・姶良市の名所旧跡を研修しました。
 鹿児島の自然・歴史・伝統を学ぶ上において、絶好の機会だったと思います。今後も機会を設け、留学生の見識の向上に努めていきたいと思っております。



≫ 詳しくはこちら
7月
留学生文化研修会を開催