教員紹介

脇 裕之

脇 裕之Hiroyuki Waki

航空工学科/教授

京都大学大学院工学研究科航空工学専攻修士課程 (1979年3月修了)
工学修士

受験生へのメッセージ

航空機メーカーで33年間にわたりエンジニアとして多くの種類の航空機の技術作業に携わってきました。
その経験を生かして、皆さんに航空工学科で学ぶことにより技術的な応用力を身につけて頂けるよう努めます。

教育研究活動(現在)

熱力学、推進工学、ジェットエンジン等の講義を担当しています。

教育研究・技術業績(過去)(保有資格等)
過去に従事した業務
  1. P-2J、P-3C改修設計
  2. ボーイング7J7開発
  3. 防衛シミュレーションと構想研究
  4. エンブラエル170、190開発
  5. ボーイング787開発