教員紹介

山尾 和廣

山尾 和廣Kazuhiro Yamao

建築デザイン学科/教授

東京大学大学院 工学系研究科 建築学
修士

受験生へのメッセージ

地球温暖化、震災対策、少子高齢社会、地域活性化といった現代の私たちが抱えるさまざまな課題を解決していく上で、考えられている以上に、建築が果たすべき役割と可能性は大きいのです。
「我こそは地球の未来を創造するエンジニアを目指す。」という気概に満ちた若者諸君へ。
是非、地球に優しい安全・安心の街づくりに一緒に取り組もう。

教育研究活動(現在)
  • 地域の伝統的町並みや建築デザインを活かす地域活性化計画
    卒業研究:国分中心市街地活性化計画、日当山温泉活性化計画
    鹿児島市名山町再開発計画、嘉例川駅前再開発計画
    大口市曾木発電所遺構活用計画 等
  • CAD、CG利用による建築設計手法の研究
  • 自然エネルギー利用による環境共生住宅の研究
教育研究・技術業績(過去)(保有資格等)
  • 1975年4月:清水建設(株)入社、設計本部配属
    工場、倉庫、研究所、音響実験棟、学校(イラク)設計担当
  • 1980年4月:CAD開発プロジェクト配属
    建築業界初のオブジェクト型CAD開発(プロジェクト・リーダー)
  • 1987年2月:設計本部 課長
  • 1988年10月:システム企画室室長
    1000名の設計技術者の情報化教育の推進責任者
    「建築設計業務におけるCAD利用」に関して講演多数
  • 1999年4月:設計本部 設計部長
  • 2000年10月:設計本部 本部主査
    建築生産システムの合理化・高度化の推進責任者
  • 日本建築学会 情報システム技術委員会委員(1984~2004)
  • 一級建築士