教員紹介

高野 浩造

高野 浩造Kouzo Takano

機械システム工学科/教授

宇都宮大学 工学部 精密工学科
工学士

受験生へのメッセージ

日本の物造りは、まだまだ健在です。若い君たちにも、物造りの楽しさ、厳しさを知って貰いたく思います。エンジニアとなり、人の暮らしの役に立つ″新しい技術,製品″を世に出して行きましょう。本学は、物造り携わってきた多くの人が、教授陣に加わっています。基礎学力にプラスして実践力を養えるのも本学科の特徴です。「21世紀も世界をリードする技術立国日本」の一員となるべく、一緒に、勉強しましょう。

教育研究活動(現在)
講義

機械工作概論、機械加工学、数値制御のプログラミング、機械工学実験(熱工学)、機械工作実習(エンジン分解)

研究

平成23年に、就任しました。会社で培った技術をベースに研究テーマに取り組むつもりです。「工作機械主軸の高速回転時の挙動解析」を近く開始の予定。

教育研究・技術業績(過去)(保有資格等)

自動車会社(Honda)で36年間エンジニアとして研究,開発に携わってきました。

生産設備開発設計

  • エンジン、足廻り部品の「切削,研削加工設備の開発,設計」
  • 「各種組立て機、省人/無人化機、搬送装置の開発,設計」の開発リーダー、設計プロジェクトリーダーを務める。

生産技術開発
「素材方案(塑形、鋳造)の開発」から「新加工方案の開発」
この「量産化導入」までを開発リーダーとして一貫して担当する。

種々の”効率アップ、品質アップ”のプロジェクトリーダーを務める。
ホンダ設計塾塾長
【特許登録件数15件】、【実用新案登録件数12件】