社会・地域連携センター

【高大連携・WCV】隼人工業高校の生徒さんが授業聴講のため本校に来校(社会連携センター)

2015-12-16

【高大連携・WCV】隼人工業高校の生徒さんが授業聴講のため本校に来学

社会連携センター  12月8日(火)~11日(金)の4日間に渡り、隼人工業高等学校の生徒さんが、授業の聴講のため来学されました。今回は、オープンキャンパスや出前授業の様な高校生向けの体験授業ではなく、大学生が実際に受けている「普段の授業」を聴講するWCV(WEEKDAY CAMPUS VISIT〈ウイークデー・キャンパス・ビジット〉)を実施いたしました。
 WCVの狙いは、オープンキャンパスの模擬体験授業や出前授業の様な高校生用の特別プログラムではなく、大学生が実際に受けている「普段の授業」を聴講する事で、学科の内容やキャンパスの雰囲気など、リアルな経験を通じて本学への理解を深めてもらう事にあります。
 今回は一日に40分ずつ2学科を経験していただきました。高校で学んでいる分野と異なる学科の専門講義は、少し難しかったかもしれませんが、隼人工業高校の皆さんの「学びの視野の広がり」へと繋がるよう願っております。今後、WCVを更に充実させて行こうと思います。隼人工業高校の皆さま、ありがとうございました。 機械システム工学科 自動車工場にて実習見学 8日(火) カフェテリアにてランチ 9日(水) 情報電子システム工学科 電子工学実験 10日(木) 建築デザイン学科 インテリア計画 10日(木) 航空工学科 航空エンジン工学 11日(金) FTD(フライトシミュレータ)体験 11日(金) 航空工学科の講師や学生と共にランチ 隼人工業高等学校 WEEKDAY CAMPUS VISIT2015 第一工業大学