社会・地域連携センター

JICA課題別研修「水銀に関する水俣条約批准と実施に向けた能力強化」のために講義を行いました(社会・地域連携センター)

2020-02-18

JICA課題別研修「水銀に関する水俣条約批准と実施に向けた能力強化」
のために講義を行いました

社会・地域連携センター  

 令和2年2月1日、JICA課題別研修「水銀に関する水俣条約批准と実施に向けた能力強化」コースの11名が本学を訪問しました。


 研修生は、零細及び小規模金採掘(ASGM)に伴う水銀汚染についてカントリーレポート を発表しました。また、ASGMに関する科学技術や管理手法の動向について村尾智教授から講義を受けるとともに、各国の実情を反映させた総合議論を行いました。さらに、講義終了後、本田泰寛准教授から翌日の巡検場所について説明を受けました。


 今回の参加国は、アルメニア、ブラジル、ブルキナ・ファソ、コート・ジボワール、 エクアドル、ガーナ、マレーシア、パキスタン、スーダンでした。本学は今後も国際研修に関わって参ります。

 

 

 

 

 

 

↑ページのトップへ