卒業生

卒業生の声

社会環境工学科

専門分野の基礎をしっかり習得できたことで、
仕事上でも幅広い分野への応用ができ、
色々な工事に携わることができました。

奥村組土木興業株式会社勤務 朝木 大さん
(平成6年度土木工学科[現社会環境工学科]卒業
(一級土木施工管理技士資格取得)鹿児島県出身)

  普通高校から入学した私にとっては、大学で始めて聞くような教科が多数ありました。ですから他の学生に追いつくためにも、少しでも多く土木の知識を身に付けようと思い、在学中は専門教科の習得に励みました。専門分野の基礎をしっかり習得できたことで、仕事上でも幅広い分野への応用ができ、色々な工事に携わることができました。土木工学は、直接一般社会に貢献できる仕事が多い分野だと思います。社会で活躍するためにも、自分のためにも、大学では学問の基礎を習得し、知識・技術の修得にも頑張って、楽しい学生生活を送ってください。自分が携わった工事現場が無事に完工して、一般の人に使って頂き「この工事が出来て本当に良かった」と言ってもらえたときは、それまでの大変さを忘れるほど嬉しいですよ。
→社会環境工学科