卒業生

卒業生の声

機械システム工学科

学生時代に磨いた感性が、
きっと将来につながると思います。

東電工業株式会社勤務 宮永 哲男さん
(平成15年度機械工学科[現機械システム工学科]卒業 宮崎県出身)

  私の大学時代は、学業も人間性も大きく成長できた4年間でした。卒業後は、原子力発電所のメンテナンス業務に就いています。仕事は幅が広く、タ一ビンやポンプまた熱交換器、さらには配管や架台の点検整備の施工管理業務が主で、現場の安全・工程管理・品質管理等を行っています。今、私が感じている事は、メンテナンス業務は多くの人との共同作業であり、「人間」を好きでないとやっていけない仕事だと思います。ひとつ悩みのタネは、学生時代に比べ好奇心を満たす時間が足りないことでしょうか。やはり、時間はたっぷりある大学生活は貴重です。何事も欲張ってチャレンジし、見て、聞いて、感じて、大いに悩み、考え、仲間や先生方とコミュニケーションを深めてください。学生時代に磨いた感性が、きっと将来につながると思います。
→機械システム工学科