部活動・サークル

第34回島原学生駅伝大会で2年連続16回目優勝(大会新)!!(陸上競技部)

2016-12-06

第34回島原学生駅伝大会で2年連続16回目優勝(大会新)!!

(陸上競技部)

 

*今大会の模様は12月24日(水・祝)KYT鹿児島読売テレビで放送されました。

(10時25分~11時30分)

 

 12月3日に第34回九州学生駅伝対校選手権が長崎県島原市で行われ、本学の陸上競技部が昨年度の記録を6秒更新して3時間3分18秒の大会新記録で2位の日本文理大学に1分40秒差をつけての優勝でした。

 最優秀選手には2区で区間賞を出し、優勝の立役者になりました自然環境4年の淵之上佑樹が選ばれました。今回の優勝で来年の10月に行われます第29回出雲全日本大学選抜駅伝の出場権を得ました。今後も皆様方のご期待に添えるよう、精一杯努力していきますので応援宜しく御願いいたします。

 

1区  ジェフリ・ギチア (自然環境2年)             区間1位

 

2区  淵之上佑樹   (自然環境4年:鹿児島城西出身) 区間1位

 

3区  嵜本 浩士   (自然環境1年:川棚出身)      区間3位

 

4区  中山 繕勧   (機械システム2年:松浦出身)   区間4位

 

5区  西田 將太郎  (自然環境2年:れいめい出身)   区間4位

 

6区  井上 大雅   (機械システム1年:諫早農出身) 区間1位

 

7区  中村 智明   (機械システム4年:れいめい出身)区間2位