部活動・サークル

第36回島原学生駅伝大会で2年ぶり17回目の優勝(陸上競技部)

2018-12-03

 第36回島原学生駅伝大会で2年ぶり17回目の優勝

陸上競技部

※今大会の模様は12月24日(月・祝)KYT鹿児島読売テレビで放送されます。
(10時25分~11時30分)


 12月1日に第36回九州学生駅伝対校選手権が長崎県島原市で行われ、本学の陸上競技部が2位の日本文理大学に30秒差をつけての2年ぶり17回目の優勝を決めました。
 最優秀選手には3区で区間新記録の快走を見せたジェフリ・ギチア君が選ばれ、4区の過酷な上り坂では主将の城ヶ崎大地が昨年の屈辱を晴らす走りで優勝の立役者になりました。。
 今回の優勝で来年の10月に行われます第31回出雲全日本大学選抜駅伝の出場権を得ました。今後も皆様方のご期待に添えるよう、精一杯努力していきますので応援宜しく御願いいたします。

 

第1区 川原林 廉 区間1位 自然環境3年:国分中央 第2区 久留須 保壱 区間3位 自然環境2年:出水中央 第3区 ジェフリ・ギチア 区間新1位 自然環境4年:ケニア 第4区 城ヶ崎 大地 区間2位 情報電子システム4年:鹿屋工業 第5区 米永 夏輝 区間3位 情報電子システム4年:鹿屋工業 第6区 小山 侑紀 区間1位 自然環境1年:豊川工業 第7区 白ヶ澤 優樹 区間5位 自然環境1年:吹 上

 

 

 

 

 

↑ページのトップへ