大学からのお知らせ

企業・留学生交流セミナー(国際交流センター)

2014-10-09

企業・留学生交流セミナー

国際交流センター  「企業・留学生交流セミナー」が、10月2日(木)10時30分から16時45分までの間、鹿児島市内で実施され、本学から3年生4名が参加しました。当初、このセミナーは、8月(夏季休業中)に計画されていましたが、台風の影響で今回に延期なった経緯があります。
 セミナーは、毎年実施され「鹿児島県内企業の海外販路拡大を目的に、県内に留学している留学生に県内企業の情報提供や意見交換を行うもの」で、日本での就職を考えている留学生を対象とした就職セミナーです。内容は、昨年度と違い3部門に分かれており、第1部が「留学生のための就職セミナー」「元留学生の就職活動体験談」、第2部が「留学生採用事例の発表」。第3部が「セミナー参加企業の紹介」「企業と留学生の交流会」と充実した内容になっていました。特に、①留学生としての就職活動についての講演、②県内に就職した元留学生による就職活動に向けた留意点などの体験談、③企業の人事担当者から見た留学生の採用・起用の説明、④参加した企業の概要や特色等の説明、⑤最後に就職にあたって「企業が求めるもの」や留学生が「企業について知りたいこと」などの自由な意見交換がありました。意見交換は、初めは緊張した面持ちでしたが、徐々に表情も柔らかくなり、積極的に企業の担当者と意見交換をしておりました。
 毎年参加している学生からは、「今までと違い内容が充実しており、また目当ての企業も参加してくれて色々と話を聞くことができ有意義であった。」との感想がありました。また、初めて参加した学生は、「とにかく良かった。勉強になった。就職に対する意識ができた。」との感想がありました。
 今回のセミナーは、平日とあって参加者は少ない状況でしたが、今後日本での就職を考えている留学生にとっては、絶好の機会だったと思います。次回、セミナーがある場合、多くの留学生に参加を求めていきたいと思っています。
本学セミナー参加者
全体セミナー参加者
企業と留学生との意見交換の状況①
企業と留学生との意見交換の状況②
企業と留学生との意見交換の状況③