大学からのお知らせ

留学生文化研修会(国際交流センター)

2014-11-05

留学生文化研修会

国際交流センター  11月1日(土)、留学生文化研修会を実施しました。今回は、近県の宮崎県小林市・えびの市及び鹿児島県湧水町で研修を実施しました。当日は、生憎の雨に見舞われましたが、午後から雨も上がり汗ばむ天候になりました。
 小林市においては、「生駒高原」にて、高原のコスモスを堪能するつもりでしたが、時期的に遅かった為、一部のみの見学になってしまい、留学生は、思い思いに広い高原の散策をしていました。
 えびの市においては、「グリーンパークえびの」を研修しました。ここでは、コカ・コーラ工場の自由見学コースがあり、市販されているコーラ、缶コーヒー等の製造過程を見学することができました。また、館内のコレクションギャラリーにおいては、コカ・コーラが生まれた時から「胸躍る楽しさ」をテーマにした古いポスターや懐かしい自動販売機、グッズ等を見学することができました。
 湧水町においては、名水百選の湧水丸池を見学し、池の中から湧き出る水の景況を見学することができ、一部の留学生は、驚嘆していました。
 普段、自然と親しむ機会が少ない留学生にとって、今回の研修は、気分転換にもなり、新たな目標に向かっての足掛かりになった事と思います。今回、今年最後の文化研修会になりましたが、来年3月までには、もう1回計画しようと考えております。
生駒高原での集合写真
「グリーンパークえびの」館内にて
「グリーンパークえびの」の公園にて(楽しそう)
湧水丸池での集合写真