大学からのお知らせ

防災訓練

2016-11-18

防災訓練

 

 11月17日(木)、防災訓練を行いました。近年、大規模な地震、大型台風の発生及び本学の近くにある火山(桜島・新燃岳)による災害に備え、防災対処能力の向上と防災意識の高揚を図ることを目的に実施しました。

 今回は、震度6強の地震が発生したという想定で避難行動、火災発生に対する初期消火、落下物による負傷者の救護を状況の中で実施した後、AED及び消火器の使用法について消防署員の指導を受けながら基礎的に訓練しました。

 特に地域の防災活動を担う霧島消防団に入団した建築デザイン学科の篠宮昂輝君・河野宏文君・出口弘耀君・吉川実君が初期消火活動、消火器使用法の説明・展示等積極的に実施している姿を見て他の学生も真剣に取り組み、いい訓練になりました。

 

 

消火栓ホースによる初期消火

落下物による負傷者の救護

全員避難、異常なし!

AED使用法

4人の学生消防士 かっこいい!

消火器使用法

霧島市消防局の皆様ありがとうございました