大学からのお知らせ

「国際交流の集い~世界の味ランチ」へ参加(国際交流センター)

2016-12-19

「国際交流の集い~世界の味ランチ」へ参加

国際交流センター  

 

 12月18日(日)、霧島市隼人町の天降川地区共同利用施設において、霧島警察署と霧島市国際交流協会共催による「国際交流の集い~世界の味ランチ」に本学から留学生3名が参加しました。

 当日は、天気にも恵まれ、4か国12名の外国人を含め約70名の参加があり、国際交流協会会長の挨拶のあと、餅つきイベントや茶道イベントを体験し、日本の伝統文化を十分に楽しむことができました。

 メインである昼食会では、各国の料理を各自で準備した世界のメニューに興味津々、また交流協会やボランティアの皆様からの心温まる美味しい料理を頂きながら協会の皆様との会話も弾み、大変にぎやかな昼食会となりました。

 最後に、霧島警察署警備課の方から外国語講座(今回は韓国語)があり、おもしろおかしく?語学の勉強ができました。

 イベントの帰りにはプレゼントも頂き、留学生達にとって大変有意義で楽しい時間を過ごすことができたと思います。

 前日及び朝早くから準備をしていただいた霧島警察署及び国際交流協会の皆さん並びにボランティアの皆さん本当にありがとうございました。

ねらいをすまして「よいしょ!」

お団子になってしまいました

お茶を一服(左からカク君,ワン君,キム君)

心温まる美味しい料理でした「感謝!」