大学からのお知らせ

新入生歓迎行事

2017-04-19

新入生歓迎行事

 

 4月15日(土)、恒例の「新入生歓迎行事」を実施しました。

 この企画は、一昨年度からウォーキングを追加して今回で6回目を迎え定着してきました。

 目的は、新入生が大学生活のスタートを機に学生同士及び学生と教員との交流を図り、学科内の雰囲気の醸成を図るとともに、全員が授業に出席できる環境を整える足掛かりとするものです。

 当日は、新入生と教職員併せて211名が参加し、天候にも恵まれ午前中は、社会貢献活動(ゴミ拾い)を実施しながらの約8キロのウォーキングを実施しました。遅咲きの桜並木道のウォーキングは、格別なものになりました。途中、鹿児島神宮で休憩し、神宮の歴史・文化に触れ、すがすがしい気持ちでゴールである日当山温泉公園に到着しました。

 12時30分からは大学構内の厚生会館前で歓迎バーベキュー大会に移行し、教学部長から本歓迎会の趣旨を含めた挨拶から始まり、煙と闘いながらも教職員と学生が和気あいあいと美味しいお肉を「あっ」という間に頂きました。セレモニーとして学友会主催のサークル紹介もあり、大変有意義な歓迎行事となりました。

 さぁ新入生の皆さん、頑張っていきましょう。上級生の皆さんよろしくお願いします。

 

社会貢献活動ウォーキングスタート

 

鹿児島神宮から日当山温泉公園へ前進

 

先生と和気あいあいのBBQ大会

 

食欲全開、煙に負けるな