大学からのお知らせ

薬物乱用防止教育講話

2017-04-27

薬物乱用防止教育講話

 

 4月24日(月)姶良保健所の協力を得て「薬物乱用防止教育講話」を実施しました。

この企画は、新入生に対し薬物乱用の害毒に関する講話を聴講させ、薬物全般に係わる正しい知識と乱用最悪意識の規範を備えさせるとともに、学生の健全な人間的成長を促し、大麻取締法等違反者の絶無を図ることを目的として行われました。                           

 当日は、姶良保健所衛生・環境課の講師の講話を頂き、新入生と教職員併せて約190名が聴講しました。内容は、薬物乱用に対する影響やテレビ、新聞等身近に起きた事案の紹介がありました。   

 また、危険な植物の花・葉・形の違いを紹介した内容に聴講していた学生は、興味深く見聞きしていました。           

 講話の最後に、講師から「自分自身を大切にし、危険な場所に近づかないこと、すぐ逃げることも『勇気』です。」と意味深い言葉に学生は、納得していた様でした。今回の講話は、改めて薬物の怖さを知り、大変有意義な講話となりました。

 さぁ新入生の皆さん、薬物乱用のない学生生活を送って行きましょう。

 

真剣に耳を傾けている学生

 

皆さん 薬物乱用は「人」を壊しますよ