大学からのお知らせ

地域企業インターンシップ事前説明会開催を開催しました

2018-05-25

地域企業インターンシップ事前説明会開催を開催しました

 

 さる2018年5月17日(木)13:00~16:30、第一工業大学体育館で地域企業インターンシップ事前説明会が開催されました。本説明会は、文部科学省COC+事業(※1)の一環として開講する『地域企業インターンシップ』(※2)の演習として開催されました。

 地方創生が叫ばれる中、地方の企業に多くの学生を就職させることは、地方大学の重要な課題の一つです。そのために、地域の起業を知る最も良い機会がインターンシップと言われており、近年、多くの企業がインターンシップを積極的に推進しています。

 当日は、県内25の起業から担当者がブースを設営し、1コマ30分のセッションを5セッション行いました。学生は、自分の将来の進路を考えるために、また、夏季休暇中に参加するインターンシップ先を見定めるために複数の企業を回り、真剣なまなざしで説明に聞き入っていました。

 

※1 COC+とは

 COC+とは、Center Of Community Plus の略称で、文部科学省が推進する地方創生事業のこと。地域の大学に進学した学生を地元に残すことを主眼に、県内の7大学、1高専が共同して各種プログラムを実施しています。H27年度から開始し、今年で4年目を迎える。

※2 地域企業インターンシップ

 COC+関連共通教育科目として2016年度から開講している演習型講座。3年生を対象とした2単位の選択科目で、昨年度は50%を超える学生が受講した。インターンシップマナー講座、インターンシップ事前企業説明会、インターンシップ個別指導後、希望する企業のインターンシップを夏季休暇中に体験し、年度末にインターンシップ報告会で成果を報告する。

 

 

 

↑ページのトップへ