情報電子システム工学科トピックス

研究室紹介が南日本新聞「研究のぉと」に掲載(情報電子システム工学科)

2012-07-10

研究室紹介が南日本新聞「研究のおと」に掲載

情報電子システム工学科  6月23日の南日本新聞の「研究のおと」に「労働災害の現場・第六感で異変を回避」のタイトルで、情報電子システム工学科4年生の糸数基矢君、山下志保さん達の記事が 載りました。
 現在村岡研究室では2人の属する「脳波の測定と解析システムの構築」 「突発的な異変に対する回避行動に関する指標作成」の2チームを含む6チームが研究に取り組んでおり、今回の記事ではその内容が詳しく紹介されました。
 2チームはそれぞれの与えられた課題を夏休み明けまでに終了させる予定であり、その成果を基に「作業環境の突発的な異変に対する回避行動に関する研究」を行う予定です。
南日本新聞 2012年6月23日 掲載