情報電子システム工学科トピックス

電子情報通信学会・信頼性研究会の開催(情報電子システム工学科)

2014-10-22

電子情報通信学会・信頼性研究会の開催

情報電子システム工学科  2014年10月17日(金)、電子情報通信学会の信頼性研究会を第一工業大学で開催した。本研究会は最先端の信頼性研究の報告であり、ちょうど4年前の2010年にも第一工業大学で実施している。今回の発表テーマは6項目であった。参加者は発表者を含めて約20名。
 第一工業大学からは、若井教授の「無線設備の防災設計に向けた信頼性管理」が招待講演として報告された。
 2011年3月の東日本大震災をうけて、世の中のインフラ設備の信頼性が注目されている。放送・通信の世界でも高い設備信頼性の確保を基盤として、人々の生命の安全確保、財産の保護の立場から信頼性の高い情報発信が叫ばれている。今回の若井教授の報告では防災時に安定動作を目指すための無線設備の設計について、多くの実例と課題が紹介された。
リスク評価と設備設計
設備信頼性とサイトダイバー  尚、若井教授は、専門誌「放送技術」に「放送設備の防災設計と信頼性管理」と題して2014年7月から連載を行っている。興味のある方は是非ご覧ください。
 ≫ 電子情報通信学会 研究会発表申込システム