学生広報部だより

国分高校の生徒さんとの交流会(学生広報部)

2019-08-02
学生広報部

国分高校の生徒さんとの交流会

 

 こんにちは、学生広報部の鎌田です。
みなさんに第一工業大学の魅力を学生目線で発信していきます。

 7月22日に鹿児島県立国分高等学校(以下国分高校)と本学との交流会がありました。(国分高校の皆さんとは今年で2回目の交流会です。)

 はじめに学生と高校生で、今回の議論テーマは“霧島市の地域活性化”に決めました。

 「自然が豊かなことをアピールする」「霧島のイベントをもっと大規模で実施する」「西郷隆盛の像巡りをする」などそれぞれの意見を通してユニークな発想や意見が飛び交いました。

 議論後はフライトシミュレータ体験!! 高校生の皆さんに学生や先生が付き添い、操縦方法をレクチャーしたところ、みなさん楽しそうに声をあげながらとても上手に操縦し、シミュレーションが終わると拍手が起こりました。

 

-フライトシミュレーション体験中-

 

-みなさん、とても楽しそうです!-

 

 シミュレーション体験後は、実際の飛行機の機体をつかって高橋先生より飛行機の説明が行われました。

操縦席に二人一組で座り、羽を動かすのですが、動かすたびにおおーと声が上がっていました。

 

 

-ノリノリで乗っていました-

 

 次に第一医療リハビリ専門学校に向かい、説明を受け、デモンストレーションの見学です。

 脳卒中で右肩を麻痺している患者さんに、どのようなリハビリを行っているのかを各分野で詳しく聞き、高校生のみなさんはもちろん、学生も興味津々の様子でした。

 

-はり・きゅう学科のデモンストレーションです-

 

 

 国分高校のみなさん、ありがとうございました!

 

 

↑ページのトップへ