建築デザイン学科トピックス

あかりのインスタレーションを発表(建築デザイン学科)

2013-11-21

あかりのインスタレーションを発表

建築デザイン学科  鹿児島市の3ヶ所を会場として、秋の夕暮れに音楽とあかりを楽しむイベントが行われました。根本研究室は、会場それぞれに設置する灯りを担当し、LEDを用いた新作の器具を開発し、これを用いたインスタレーションを発表しました。
 灯りは、本学の学生だけでなく鹿児島市民も参加して、かごしま文化情報センターで開催したワークショップで制作されました。イベント当日は朝から設置作業を始め、夕暮れとともに点灯し、ポールの先端に灯るあかりが風でゆっくりと揺れ、夜の風景をつくりだしました。
 11月30日には、鹿児島市内の商業施設マルヤガーデンズの屋上に再び設置されます。見逃してしまった方はぜひお出掛けください。 【音とあかりの散歩道】 会期 : 2013年10月19日(土) 17:00~20:30 会場 : 鹿児島市立美術館前庭、かごしま近代文学館・メルヘン館中庭
照国公園(県立博物館考古資料館前)、探勝園
http://www.kcic.jp/art/622 【まるやのやかい】 会期 : 2013年11月30日(土) 19:00~ 会場 : マルヤガーデンズ7階
https://www.maruya-gardens.com/gardens/schedule.php?id=1117  このプロジェクトは、研究室で取組んでいるプロジェクトを公開し、市民の方々との協同を通して成果を得ようとする試み「第一工業大学オープンラボ」の一環として取組んでいます。

<制作メンバー>
根本修平、室屋省太、成尾健太、山下啓輔、有水あづさ、小谷一馬、
坂口香澄、中島来夢、宮永直輝、田中優希、濱田康平、平井武蔵、
柳元隆太、吉満雄史、長野千明、角田知佳  

写真:中村一平/リアライズ http://www.realizephoto.net
映像:松元慎吾