建築デザイン学科トピックス

【出前授業】鹿児島県立明桜館高校で出前授業を実施しました(建築デザイン学科)

2018-07-11

【出前授業】鹿児島県立明桜館高校で出前授業を実施しました

建築デザイン学科

 

  平成30年7月3日に鹿児島県立明桜館高校で出前授業を実施しました。講義のテーマは「建築耐震設計と建築構造力学入門(模型実験体験)」でした。

建築空間の快適さや機能性や美しい建物をデザインすることは人気がありますが、地震や豪雨災害などから安全・安心に暮らすため建築物の耐力を確保するための「建築構造・耐震設計・構造力学・構造計算」と言った技術については興味を示す学生が多くはありません。

 今回は建築の耐震設計や構造デザインの工夫を体験してもらうように、マンションの間取りを模擬した模型実験とA4用紙を折って建築空間を創造する模型を制作してもらう授業を行いました。

 快適な建築空間を創造するために、デザインや構造計算や施工技術などが連携していることも併せて説明しました。

 熊本地震、九州北部豪雨など近年、九州で大きな災害が発生しています。建築の構造設計(耐震設計等)が担っている役割は大変に重要なものであると思っています。「衣・食・住」の住居に直結する建築業には沢山の仕事があります。出前授業を通じて、建築について興味を持ってもらい、進路の選択肢として考えてもらえたら嬉しく思います。

 

 

 

↑ページのトップへ