建築デザイン学科トピックス

Kagoshima Design Project 2019に3作品を出展し好評を得ました(建築デザイン学科)

2019-03-12

Kagoshima Design Project 2019に3作品を出展し好評を得ました

建築デザイン学科

 

 

 建築デザイン学科は、Kagoshima Design Project 2019に参加し、今年度の卒業設計の中から特に優秀であった3作品を展示会に出展しました。

 このプロジェクトは、「かごしま建築学生の会」の主催で、第一工業大学の他、鹿児島大学、鹿児島県立短期大学、鹿児島工学院専門学校の計4校による、デザインを学ぶ学生による建築合同設計展です。

 今年は2月23日(土)・24日(日)の両日、ドルフィンポ-ト1Fホ-ルにて開催され、本学からは鮎川瑞貴君、帖地智史君、西田莉乃さんそれぞれの卒業設計3作品を出展。3作品ともデザインに優れ、力作であったため会場内でも大変な好評を得て、第一工業大学の建築デザイン学科のデザイン力をアピ-ルすることができました。

 また以前お伝えしましたように、鮎川君の作品は、日本建築家協会 鹿児島会の銅賞を受賞。(ただし鮎川君の作品は、あまりに大作(2m四方の模型)であったため、展示会場に作品を搬入することが出来ず、当日は図面だけの展示となってしまったのが残念です)

 これからも、学内で優れた設計作品を数多く創造し、第一工業大学 建築デザイン学科のデザインを外に向けて発信出来ればと思います。

  

展示会の様子(この帖地君の作品には、常に人だかりができていました)

↑ページのトップへ