機械システム工学科トピックス

産業用ロボット贈呈式(機械システム工学科)

2018-07-17

産業用ロボット贈呈式

機械システム工学科

  

 機械システム工学科では、7月6日(金)、薩摩川内市の「株式会社サンテック」(本社:兵庫県尼崎市、松元 竜児社長)川内工場様(觸 泰一郎取締役工場長)より安川電機製産業用ロボット一式を受贈し、平成30年7月6日(金)、第一工業大学鹿児島キャンパスにおいて、株式会社サンテック様より取締役工場長 觸 泰一郎様、加工部門チームリーダー 大崎 勝夫様、寄贈を紹介して頂きましたNPO法人かごしま企業家交流会副理事長 吉永 一己様出席のもと「産業用ロボット贈呈式」が行われました。

 式典では、寄贈者の觸 泰一郎取締役工場長様より「産業界では幅広くロボットが活用されており、これから知識の習得が必要となるので、学生の教育に役立てて頂きたい。」と温かいお言葉を頂きました。機械システム工学科では、今後、学生実習、卒業研究等に幅広く利用し、ロボットの制御技術を学ぶ機会が増えることが期待されます。

 

山尾工学部長より感謝状の贈呈

 

 

↑ページのトップへ