機械システム工学科トピックス

仮屋教授に公益財団法人より研究助成(機械システム工学科)

2018-12-03

仮屋教授に公益財団法人より研究助成

機械システム工学科

 公益財団法人 三井住友海上福祉財団の平成30年度研究助成贈呈式が11月21日に住友会館(東京都港区)で開催され、本学機械システム工学科の仮屋教授に研究助成の目録贈呈が行われました。当財団は、交通安全と高齢者福祉に関する助成事業を行っています。
 贈呈式では、植村理事長の挨拶後、内閣府の三浦健太郎大臣官房審議官より「近年、交通事故は減少傾向ですが、交通安全に関する研究は今後も精力的に進めて頂きたい」との激励がありました。
仮屋教授の研究課題は「自動車用前照灯における照射方向の検査基準に関する研究」で、夜間走行時における運転者の最適な視野確保により交通事故削減に役立てる研究です。
 今後、国土交通省運輸支局や企業との連携をさらに深めて研究を進める予定です。

 

 

 

↑ページのトップへ