航空工学科トピックス

パイロットコース3期生が渡米訓練へ出発(航空工学科)

2017-04-04

パイロットコース3期生が渡米訓練へ出発

航空工学科   

 昨年4月に入学して1年間、座学、シミュレーターと実機飛行訓練をこなした3期生が、いよいよ自家用操縦士技能証明と多発限定資格の取得及び機長時間の構築のためアメリカ・オレゴン州のヒルズボローにあるヒルズボロー・エアロアカデミーへ向けて出発致しました。

 出発当日の朝、出発式を執り行い、学生一人一人が決意を表明した後に先生方より激励の言葉を頂きました。学生は皆、多少の緊張や不安はあるものの希望を胸に表情は晴れやかでした。

 

(出発式の様子)

 

(チケットを手にいよいよ出発)

 

 

 約半年弱の間ですが、国際感や空を飛ぶ素晴らしさや責任感を養いひとまわり大きくなって帰って来てくれることを期待しております。

 頑張れ3期生!!

 

 

↑ページのトップへ