航空工学科トピックス

航空エンジニア・コース及びパイロット・コースの卒業研究発表会を実施しました(航空工学科)

2019-02-18

航空エンジニア・コース及びパイロット・コースの卒業研究発表会を実施しました

航空工学科  

 各学生は、緊張しながらも卒業研究の成果発表を行い、各先生からの難しい質問、予想外の質問に対しての質疑応答にも対応し、全員無事発表を完了しました。
 発表する学生の様子からは、さほど緊張していない様に見えましたが、後で聞くとかなり緊張していたそうです。
 全体としては、緊張の中でも本学科の特徴でもある和気あいあいとした雰囲気で終了しました。
 今回、パイロットコース、航空整備士コース、エンジニアコースが立ち上がってから、コースをまたいだ卒業研究発表会は初めての試みでした。
 「ものづくり」において、ユーザー側(パイロットコース)における課題の研究内容が、「ものづくり」に関わっていく将来のエンジニアコースの学生として参考になる内容が含まれていたりして、作り手と使う立場で意見交換ができたことは今までの卒業研究発表会にない有意義な点でした。
 これから社会に出ると発表・説明等しなければならない多くの場面に直面し、それに立ち向かっていかなければなりません。
 今回の卒業研究発表会の経験が少しでも役に立つことを願っています。

 

 

 

↑ページのトップへ