航空工学科トピックス

PANAM Career Pilot Academy Training Center にて飛行訓練を開始(航空工学科)

2019-03-12

ANAホールディングス社の米国飛行訓練校 PANAM Career Pilot Academy Training Center にて飛行訓練を開始

航空工学科  

 パイロットコース次期2年生の12名が、アメリカ フロリダ州にあるPANAM校にて飛行訓練を開始致しました。

 

 12名は昨年4月に本学パイロットコースに入学し、約一年間鹿児島キャンパスにおいて座学とシミュレーター訓練をこなして、米国にて実機での飛行訓練を約半年間行います。出発時には鹿児島キャンパスにて出発式を行い個々にお世話になった教員や先輩達に抱負を述べました。

 

出発式での様子

アメリカへ向かう1年生

 

 将来エアラインパイロットとなるために、PANAM校のエアライン・スタンダリゼーションで訓練を受け、自家用操縦士技能証明(単発機及び多発機)を取得し機長時間の構築訓練を70時間以上行います。

 

パン・アメリカン航空時代から多くのパイロットを育ててきたPANAM校

 

学生もやる気十分です!!

 

 PANAM校があるフロリダは年間通して温暖で、飛行訓練環境や施設が充実しており、他にも多くの有名な飛行学校がありアメリカの中でも飛行訓練のメッカです。そのため外国からも多くの訓練生が集まり交流もあります。

 また地域にはNASAケネディスペースセンターやテーマパークなどもあり、滞在先も充実しております

 

清潔で必要なものがほとんど揃えられております

 

オーランド・キシミー空港

学生の滞在する部屋。メイド付

 

リラックス出来る宿泊先

 

 エアライン・トレーニングという全てが整った環境で、エアラインパイロットを目指します。

 

↑ページのトップへ