航空工学科トピックス

『 AIRAふるさとチャレンジャー 紙飛行機大会 』(航空工学科/社会・地域連携センター)

2019-10-29

『 AIRAふるさとチャレンジャー 紙飛行機大会 』

航空工学科   

 10月19日(土)、姶良市の小学生が第一工業大学に来訪され、AIRAふるさとチャレンジャーが実施されました。
小学生たちは、自然工学科の先生による、霧島茶入りクッキー作りに挑戦した後、航空工学科によるフライトシミュレータ体験や紙飛行機作りに元気にチャレンジしました。

 

 まずは、霧島茶入りクッキーがおいしく焼けました。
 そして野田晋二教授による、ギネス記録を持つ紙飛行機の折り方説明と不思議な飛ぶ紙コップなどのご紹介。

 

 

 

 

 

 みんな、マイ紙飛行機を丁寧に折って、名前を記入しました。

 

 

 さあ、体育館で大飛行大会。飛行距離の長い順に並べます。
 一番飛んだ女の子の紙飛行機は、体育館の端までふんわりと、とても綺麗な飛行を見せました。

 

 

 最後に、お楽しみの景品を選んで、みんなで記念撮影。

 

 


 みなさん、マイ紙飛行機をいろいろ工夫したり、調整したりしながら楽しんで飛ばしてくれて、とても良かったです。
 是非、飛行機にも興味を持っていただけたら嬉しいです。
 ご参加くださった姶良の小学生、ご引率された先生方、本当にありがとうございました。

 

 

 (記:航空工学科 工学専攻 山本淳二)

 

↑ページのトップへ