航空工学科トピックス

「鹿児島ロケット2号機」の記事が掲載されました

2020-12-16

「鹿児島ロケット2号機」の記事が掲載されました

航空工学科  

 12月16日付けの南日本新聞に 「鹿児島ロケット2号機」についての記事が掲載されました。皆さま、ぜひご覧ください。

 「鹿児島ロケット」は、鹿児島大学や本学航空工学部髙口教授を中心として、鹿児島県技術工業センターおよび県内の民間企業などで作る開発チームが設計から製造、打ち上げまでのすべての行程を地元で行おうと開発を進めています。
 今回、「鹿児島ロケット2号機」は12月25日に肝付町の海岸にて打ち上げられる予定です。(予備日は26~28日)
 大学としても打ち上げ成功を願っております。

 

 ※打ち上げ当日は、警備及び報道関係者以外の一般のご見学は、安全上の観点からご遠慮頂いておりますので、ご了承くださいますようお願い致します。

 

 南日本新聞HPは こちらから

 

↑ページのトップへ