共通教育センタートピックス

共通教育センター 中薗先生が本を出版(共通教育センター)

2020-05-22

共通教育センター 中薗先生が本を出版

共通教育センター

  

 共通教育センターの中薗政彦准教授が,技術科教育50 年間の集大成と して『教師のための実践的技術科教育論』に続いて,新学習指導要領に対応した 『(新)教師のための実践的技術科教育論』を出版されました。

 

 

 

   

   A4判・136頁
   価          格:1500円(税別)+送料
   発    行   元:自費出版
   発 行 年 月 :令和2年5月

 

 

書籍名『(新)教師のための実践的技術科教育論』

執筆者名:中薗政彦

 ~ 主な内容 ~

〇 普通科としての技術料

〇技術・家庭科の歴史

〇新学習指導要領の展開
  ・「技術の見方・考え方」を身に付けさせる方法
  ・「技術による問題解決」の展開例

〇題材と指導計画

〇学習指導と評価の一体化

〇学習意欲と主体的学習の理論と実践

〇フローチャートによる学習指導案の作り方

〇技術科の運営

〇刃物のキレ味について科学する

〇技術・家庭科の過去から未来を見る調査研究

〇技術の理論と科学的根拠(内容A,B,C)

 

【著者の視点】

 新しい学習指導要領が令和3 年度から全面実施となり指導法が大きく変わる。生徒自 ら「技術の見方・考え方」を身に付け,生徒自ら問題を発見し,課題を設定して「技術 による問題解決」を図らせるために教師はどのような題材を考え,生徒の調べ学習をど のように展開すればよいのかについて提案しました。技術科を担当する先生方に是非読 んでいただきたい。

 

【推薦者のコメント】

 実践を通して検証を重ねてこられた集大成は,まさに教科教育論のバイブルとしてこれから輝き続けることでしょう。これに新学習指導要領への対応を分かりやすく加筆した もので実践的な指導書となるでしょう。

 

問い合わせは m-nakazono@daiichi-koudai.ac.jp まで