自然環境工学科トピックス

国際会議(学会)研究報告(社会環境工学科)

2010-11-02

Fourth International Symposium on Advances
in Technology Education 2010

<自然環境工学科(届出中)>
現 社会環境工学科 平成22年9月28日~30日に霧島市で開催された国際会議(学会)を紹介します。
社会環境工学科からは2件の工学教育に関する内容で参加をしました。
岡林先生は無数の隙間を持ったポーラスコンクリートに植生を行い植生コンクリートによる気温の制御状況について報告されました。
難波先生は鹿児島県の湧水(湧き水)を貴重な地域資源として捕らえて、訪れる多くの人々にアンケート調査・心理検査を行いました。湧水に期待する様々な人々の気持ちを定量的に把握した結果を報告しました。 ・Environmental Greening in Environmental Education Etsuko OKABAYASHI* Mitsunori TANAKA* Myokhin TOKUYAMA*
Reiji NANBA* and Takumi OKABAYASHI**
*Dai-Ichi University, College of Technology, Department of Civil and Environmental
Engineering, Kirishima City, Japan
**Kagoshima National College of Technology, Department of Urban Environmental Design and
Engineering, Kirishima City, Japan ・The Water Survey of Spring Water, and the Analysis of User Psychology Reiji NANBA*, Myokhin TOKUYAMA* , Mitsunori TANAKA* ,
Etsuko OKABAYASHI*, Shigeru ISOGAI*
*Dai-Ichi Institute of Technology, Department of Civil and Environmental Engineering, Kirishima City, Japan