自然環境工学科トピックス

田中准教授、「測量の日」記念講演会にて講演(自然環境工学科)

2014-06-09

田中准教授、「測量の日」記念講演会にて講演

自然環境工学科  6月3日、鹿児島県測量設計業協会主催の「測量の日」記念講演会が鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテルで開催され、本学の田中龍児准教授が講演し、参加者約400人が聴講しました。田中准教授は、「測量技術の変遷」と題し、古代エジプトでのナイル川氾濫による農地整理やピラミッド建設に用いられた測量技術から最新のGIS技術に至るまで、測量技術の変遷を分かりやすく解説しました。また、田中准教授から現在取り組む簡易な無料ツールを駆使した三次元立体測量図作成に関する研究話題等が提供され、参加者は熱心に聴講しました。
 本講演は、6月5日付けで鹿児島建設新聞に掲載されました。
講演風景