自然環境工学科トピックス

土木コレクションHANDS+EYES図録出版(自然環境工学科)

2014-06-10

土木コレクションHANDS+EYES図録出版

自然環境工学科  6月4日~8日にかけて、土木学会創立100周年記念事業のメインプロジェクトのひとつ、『土木コレクションHANDS+EYES 2014全国巡回展』が、福岡市の福岡天神・大丸パサージュ広場にて開催されました。土木界が保有する歴史的構造物の古い図面や写真等貴重な資料が、解説付きでパネルに制作され展示されました。本会場では、九州地域の12事例、中国地域の11事例、四国地域の9事例、計32事例のパネルが展示され、本学の羽野暁講師、本田泰寛講師が執筆した名島橋や第三五ヶ瀬川橋梁のコレクションパネルも展示されました。この展覧会は、来年3月まで全国を巡回して開催されます。  

来場者で賑わう土木コレクションHANDS+EYES全国巡回展 in福岡

(福岡天神・大丸エルガーラ パサージュ広場)

 土木学会 土木の日実行委員会では、土木学会創立100周年を記念して、上記の土木コレクションHANDS+EYESの図録を発刊しました。『HANDS:土木エンジニア・ドローイング』として、明治期から昭和初期にかけての土木エンジニアによる美しく繊細な手描き図面を全国89事例、『EYES:土木エンジニア・ヌーヴォー』として、未来を見据えた新しいコンセプトをもつ現代のプロジェクト全国12事例の計101事例を、研究者・専門家の解説付きで掲載しています。本学の羽野、本田両講師が執筆した事例も収められています。  

土木コレクションHANDS+EYES図録[全156ページ]
発行所:(公社)土木学会、発売所:丸善出版(株)
(詳細は下記サイトをご覧ください)

≫ 土木コレクション 土木学会創立100周年記念事業 特設サイト