自然環境工学科トピックス

田中准教授、「高校生ものづくりコンテスト」に審査員として参加(自然環境工学科)

2014-06-13

田中准教授、「高校生ものづくりコンテスト」に審査員として参加

自然環境工学科  6月7日、『第13回 高校生ものづくりコンテスト』が鹿児島工業高等学校・鹿児島情報高等学校の2会場で開催され、本学の田中龍児准教授が測量部門の審査員として参加しました。
 測量部門の競技は、鹿児島工業高校A・Bチーム、鹿屋工業高校A・Bチーム、加治木工業高校A・Bチーム、れいめい高校チームの計7チームが参加し、3人1組でグラウンドに設置してある五角形(総路線長約150m)の角度と距離を測定し、その正確性と測量・計算の速さを競いました。田中准教授は、観測・計算の審査、及び、講評を行いました。
コンテストの全体開会式  
測量部門での講評(田中准教授)