自然環境工学科トピックス

エコマテリアル研究室へ国分中央高校生が来室(自然環境工学科)

2016-07-08

エコマテリアル研究室へ国分中央高校生が来室

自然環境工学科  

  

 高大連携の取り組みの一環として,国分中央高校園芸工学科の三年生が,授業の一環で学んでいるバイオマスの利用について,更に理解を深めるためにエコマテリアル研究室で学び始めました。

 エコマテリアル研究室では,茶殻を利用した雑草防除に関する研究など,つぎの用途に利用しやすい材料に加工するマテリアルリサイクルについての研究に取り組んでいます。

 今回は,高校生たちと芋のツルや野菜の茎や根などの農業廃棄物から,現在主流のビニルマルチシートに代わる生分解性の多目的マルチシートが作れないかを検討する新たなプロジェクトです。

 週1,2回のペースですが彼女たちの成果を後輩たちに引き継いで,平成30年度に鹿児島県で開催される日本学校農業クラブ全国大会に発表できるよう頑張っています。