自然環境工学科トピックス

【出前講義】串良商業高校で吉本教授がチラシづくりをレクチャー(自然環境工学科)

2017-05-17

【出前講義】串良商業高校で吉本教授がチラシづくりをレクチャー

自然環境工学科   

 

 自然環境工学科植物バイオシステムコースの吉本博明教授が、2017年5月12日(金)、串良商業高校でチラシ作りの出前授業をおこないました。

 吉本教授は、2016年度に開講した農業の六次産業化を学ぶことができる全国でもめずらしい「植物バイオシステムコース」の教授です。大学では作物の生産だけではなく、商品プロモーションについての講義もお持ちで、チラシ、ポスター、書籍の編集デザイン、ホームページデザイン、パッケージデザインなどの実績も多くお持ちです。この日は、7月に串良商業高校で開催される「1日体験入学」に訪問した中学生に串良商業の魅力を伝えるチラシ作りについて出前授業をおこないました。

 本日は、その第1回目の講義で、1限目は「印刷物制作のワークフロー」と題した講義。2時間目には「串良商業の魅力を見つける」ワークショップをおこないました。ワークショップでは、生徒が3つのグループにわかれ、それぞれのチームが串良商業の魅力について、KJ法によるアクティブ・ラーニング型のワークショップとなりました。生徒は時に真剣に、時に脱線しながらも自分たちの高校の魅力発見に取り組んでいました。

 

 

吉本教授への出前授業の依頼は:社会連携センターホームページまで

http://www.daiichi-koudai.ac.jp/exhibition/delivery.html