自然環境工学科トピックス

オープンキャンパスに参加して(留学生ギミレくんのレポート)(自然環境工学科)

2017-07-05

オープンキャンパスに参加して(留学生ギミレくんのレポート)

自然環境工学科   

 7月2日(日)に行われたオープンキャンパスに、案内役として参加した自然環境工学科の留学生、ギミレ・アミル君のレポートが報告されました。

 


 

オープンキャンパスに参加して

自然環境工学科 ギミレ・アミル

 

 

 担当の教授のすすめで、7月2日のオープンキャンパッスに参加することができて嬉しいです。

 僕も発表について様々なことを学ぶ機会がありました。英語と日本語どっちも使って説明したら日本人と留学生どっちにもつうじるからいい方法だと思いました。

 授業以外のこと(ドローン)についても勉強になりました。やっぱりこんな活動に参加すると自分の能力開発 (skill development)にも凄い役に立つと思いますので機会あればもっと協力したいと思います。

 

   I desire to thanks Professor Tanaka, I am delighted to be able to participate in the Open campus on July 2. I also had an opportunity to learn various things about the presentation. I think it is the best way to use both Japanese and English language during presentation. So that both Japanese and foreign students can acknowledge. I got a chance to learn more things except syllabus too. such as surveying instrument "drone" which is actually use to survey the places where human couldn't easily extend. I would like to engage in such conferences if I got an opportunity. It helps to raise our motivation, intensify comprehension and skill development. Much obliged.

 

学科展示や説明で活躍するギミレ君

 

お疲れ様でした