自然環境工学科トピックス

自然環境工学科は樹木医補の養成認定機関として認められました!(自然環境工学科)

2018-09-25

自然環境工学科は樹木医補の養成認定機関として認められました!

自然環境工学科

 

 樹木医補の養成認定校に指定されている大学は41校ありますが,工業大学の学科としては初めて樹木医補の養成認定校として認められることになりました。所定の科目単位を取得することにより,卒業時にその資格が認定されます。

 樹木医は,各地の貴重な樹木や街路樹,宅地の樹木の保護や管理を行う専門技術者資格で難関資格のひとつです。通常,樹木医になるには業務経験が7年以上必要ですが,樹木医補の資格を有していると1年に短縮され,審査・研修終了後取得することが出来ます。

 自然環境工学科では,卒業後環境関連分野で活躍するための資格取得に力を入れています。これまで「測量士補」,「ビオトープ管理士二級」「環境再生医初級」の資格養成認定校として認められてきました。「樹木医補」が加わり工業系学科として,唯一4つの環境関連資格を取得することができます。

 

 

ページのトップへ