自然環境工学科トピックス

土木学会第73回年次学術講演会で優秀講演賞を受賞しました(自然環境工学科)

2018-12-13

土木学会第73回年次学術講演会で優秀講演賞を受賞しました

自然環境工学科   

 自然環境工学科4年の千蔵裕香さんが,北海道大学札幌キャンパスにて開催された平成30年度土木学会全国大会年次学術講演会において発表した「茶カテキンを用いた雑草防除についての実験的研究」が優秀講演賞に選ばれました。
 この賞は,将来の土木界を担っていく若手の研究者および技術者の論文内容や講演技術が向上を目的として制定されています。
 千蔵裕香さんは,1年生の後期からエコマテリアル研究室で昨年度卒業された先輩の原田ふみえさんと一緒に地元鹿児島の農産物であるお茶の廃棄物である茶殻の有効利用についてコツコツと研究を進めてきました。今回その集大成として発表し,多くの講演者の中から見事に栄えある賞を受賞することできました。

 

 

 

↑ページのトップへ