自然環境工学科トピックス

「かごしま・人・まち・デザイン賞」にノミネート 投票にご協力ください(自然環境工学科)

2018-12-19

「かごしま・人・まち・デザイン賞」にノミネート 投票にご協力ください

自然環境工学科   

 自然環境工学科本田研究室では、鹿児島県霧島市隼人町にある平熊地区の自治会と協力して、地域に眠る魅力の再発見と発信を行ってきましたが、このたび企画部地域政策課による「第6回かごしま・人・まち・デザイン賞」の候補にノミネートされました。

 この賞は、県内の良好な景観の形成に特に功績があった方々を表彰することにより,県民の皆様方の良好な景観の形成に対する認識を高めていただき,個性豊かで魅力あふれる景観の形成を推進することを目的として実施するものです。
 平熊地区の方々には5年ほど前から、「学生が地域を教材に学ぶ機会を」という趣旨に賛同いただき、学生とのまちあるきや発表会などが実施されてきました。今回ノミネートされた試みは、「平熊の里道再生プロジェクト~農村景観を活かした散策路づくり~」と題し、コース上には地域特有の風景や歴史に触れられるスポットが盛り込まれているというものです。
 インターネット上での投票期間は平成30年12月14日(金曜日)~平成31年1月16日(水曜日)、下記ページより投票いただけます。ぜひ投票にご協力いただけますようお願い申し上げます。


https://www.pref.kagoshima.jp/ac06/kurashi-kankyo/chiiki/keisei/torikumi/kagoshima-hitomachi-design6-kenmintouhyou.html

 

 

 

↑ページのトップへ