自然環境工学科トピックス

「第29回環境地質学シンポジウム」研究報告において奨励賞を受賞(自然環境工学科)

2019-12-02

「第29回環境地質学シンポジウム」研究報告において奨励賞を受賞

自然環境工学科  

 11月30日に日本大学文理学部で開催された社会地質学会に、自然環境工学科1年の前原日和さんが「耕作放棄地(休耕地)を利活用した泥発電の検討」と題して発表し、奨励賞を受賞しました。
 学会発表でのこのような受賞例は、ほとんどなく最年少受賞になるかと思われます。
 今後も研究を行い、素晴らしい成果が出るよう期待しています。

 

 

↑ページのトップへ