自然環境工学科トピックス

学生4名が国交省の飛行許可・承認を取得(自然環境工学科)

2020-02-03

学生4名が国交省の飛行許可・承認を取得(自然環境工学科)

自然環境工学科  

 本学の位置する場所は、DID(Densely Inhabited District:人口集中地区)地区内、かつ空港等の周辺の空域であり、飛行経験のない学生の飛行練習は屋内か、200グラム未満のトイドローンでしか実施できません。
 これまで、空撮測量の研究データ取得のために、各自トイドローンを購入し練習に励んできましたが、昨年末で飛行経験11時間に達したので、インターネット経由の「ドローン情報基盤システム」で、空撮測量の許可申請をしました。
 国土交通省から2回の修正依頼がありましたが、めでたく許可書が届きました。機体は、田中研究室保有のDJI製MAVIC 2 PRO、許可の期間は令和2年1月29日から令和2年3月27日まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ページのトップへ